忍者ブログ
【コネタと気になるニュースとなぞの織り成すヨミモノブログ】
49  48  47  45  44  43  42  41 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1104_0.jpg




あっという間に今年も春になりました。
皆様、お花見はしましたでしょうか?


私は完全に乗り遅れました。
人生に低迷し、悩んでいる間に、
桜の季節は風のように
私の歩くスピードよりずっと早く走り抜いてゆき、
そのキラキラした背中を悲しげに見るだけの私は
こうして今から












1104_2.JPG









この自分の部屋で花見をしようと思ったのです。















やってやれないことはない。
右にあるクッションもお花見のモチみたいだし(無理矢理)。
なんか全体的に木っぽいし。


しかし肝心の花がない。
桜どころか花がない。
毎週季節のお花を生けて飾るような丁寧な私じゃない。


ですが、、、、あるんです。
一生懸命探しました。
見つかりました。



1104_03.JPG






ネックレスに花!













1104_4.JPG






ティッシュケースに花!!












ね!あるんです!
女子の部屋だから特にあるんです!
花柄が好き、そんなわけではないのに、
気づけば日常に入り込んでいる花というモチーフたち。
それを沢山集めれば、立派な花見がこの簡素な部屋で、
酸素の足りてない閉め切ったこの部屋で、
風が吹く事もいい匂いがすることもないこの部屋で、
乗り遅れた花見が出来るのではないか?
憧れの爽やか風早くんのようなあの桜の後ろ姿に追いつけるのではないか?

やってみよう。
いえ、やるしかないんです。
ここを乗り越えないと、私は夏を迎えられない。




1104_5.JPG





心配そうに見守るムーミン一家














1104_6.JPG





まず、化粧道具周辺。

まさに花のメッカ的場所です。
ハンドクリームはお花率高いですね。
赤いバラの手鏡も非常に鮮やかです。










1104_7.JPG




赤い花のヘアピン。
これまた鮮やかで目立ちます。

飛んじゃってますが白いバラのイヤリング。
和風の色とりどりのお花ピンも見えます。











1104_8.JPG


ポーチや巾着にもお花が。

和風と洋風、様々なモチーフが
生地いっぱいに広がっております。
テキスタイルだといっぱい花があるので
ボリューム感が出て助かります。

料理で言うところのキャベツでしょうかね。
食べ盛りの息子も大満足!
野菜も取れちゃうカサ増しマジック。








1104_11.JPG





アクセサリー周辺には造花がありました。
確か友達へのプレゼント包装か何かで使ったやつ、、
造花にしては落ち着いた色合いで、
色合い的には桜っぽいですね。
これは使える!

ただ2つしかない。。。














1104_13.JPG




手芸繋がりでこんなレース的なものも。
ダイレクトに花!!!
繊細な真っ白のお花、
これもまた控えめで味わい深い、、、

何の花かはわからない。。。










1104_15.JPG

こちらはカモミールティー。

胃腸の弱い私はたまにこれを飲んで
ホッと一息ついたりしているわけです。
知らぬうちに花見はしているものですね。
桜茶的な感じに考えれば、
お花の香りを楽しみ飲んで一息だなんて、
かなり風流で余裕ある毎日を、、、

送れてるとは思えない、、、
むしろ余裕がないから
カモミールティーとか飲んでる気がする。






1104_16.JPG



こちらもポーチ。
ポーチからはみ出ても構わない、
そんな意気込みを感じられる
ゴージャス!!!なお花。

後ろの青とのコントラストで、
よりはっきり鮮明な印象。
今日の花見の目玉になるぞ!!









1104_18.JPG
コサージュも発見。
結婚式用ですね。
こういったものがいくつか見つかりました。
普段なかなか使う機会がないところが、
春のお花見っぽいレア感とシンクロ。
まさに家花見用の逸品!!!

結婚式用に新調する時、
「一回しか使わないしなあ。。。」
なんて思って躊躇しているあなた!


家花見用になりますよ!!!!!







1104_19.JPG
そして洋服。

大小拘らず花柄は女子服の定番ですね。
今年は小花柄がくるとかこないとか、、、
「小花柄がこない」という春ってあるのか、、、?

それにしてもこのワンピースは一体。
古着屋で一目惚れして買ったものなのですが、
誰と会っても「すごい柄だね」と言われます。
この圧倒的な存在感。
これでもかという程バラの花に埋め尽くされた生地。

花見にぴったりです。
彼女には
「ふと風が吹き見上げた瞬間
 桜の花びらがブワーーーっと散って
 その花びらに囲まれた圧巻の風景」
という役割を担ってもらいましょう。







1104_20.JPG







ただただ息をのむ
圧巻の圧力ともいえそうな
むせかえるバラのかおり。
















1104_21.JPG
まだありました。
これも立派な「花」!!
ある所にはあるものです。


こちらには、
花見会場に行く間に見る「桜満開」の文字で
心躍るあの感じを、
または花見中に通る大学生サークルの持つ
「テニス同好会サクセス、新歓花見だYO!」
的なプラカードを見て少し切なくなるあの感じを、
演出してもらおうじゃありませんか。









ここまでそろえたら、そろそろ始めましょうか。
花見2011!!イン部屋!
オンザロックで!!




1104_22.JPG






女子っぽく梅酒を用意いたしました。

背後には早速家電と配線という
部屋感満載な残念な感じとなっておりますが、
そのあたりは花々に打ち消して頂こう。。。















1104_23.JPG



そして花見に欠かせないのがつまみ!

女子会の花見という体でいきますので、
女子こういうの好きだろ?
ちょっとずつ並べちゃう感じ好きだろ?
一口サイズ好きだろ?
イタリアンな色合い好きだろ?
イモ好きだろ?
無駄に大きな真っ白な皿好きだろ?
何かわからんもんがちょっとずつパラっとかかってて
お皿をキャンバスにしちゃう感じ好きだろ?

ということでそれっぽく作ってみました。










1104_24.JPG〜本日のアミューズ〜

■ブロッコリーとトマトをバルサミコ酢で
 カシューナッツの誘い

■南瓜のペーストクリームソースの夕べ

■とろける芋に旬の野菜を添えて
 ブラックペッパー通り

■プロヴァンスの香り絹サブレ
 時にキャラメリゼの風が吹き

■口直しの苦味ショコラ
 ナッツが踊り場で




(完全にイメージですので、アミューズとかよくわかりません。)

とりあえず何かサブ食材が誘ったり風が吹いたり、
そんなイメージですが、こんな薮から棒に使ってしまい、
全国の料理人の方々には本当申し訳ないと思います。
ナッツが踊り場でどうしたかはわかりません、
そしてブラックペッパー通りは多分ありませんので、
あくまで全体的に女子会で行くこじゃれた飲み会会場の料理という事で。






1104_25.JPG
さて、机に花の小物を集めて、
いざ花見スタート!!!


どうですかこれ!!
実に鮮やか!!
桜の風流で落ち着いた雰囲気の花見を想像すると
だいぶイメージ違いますが、、、
どっちかというと少女マンガの世界ですね。
少し目をつむる事にします。
人生妥協することで幸せになることもあるでしょう。
















1104_26.JPG





そして見上げるとそこには、
その視界を埋め尽くさんばかりの、
花、花、花!!!

埋め尽くさんばかりの、、、


テレビ見えてますねー、、、、














1104_27.JPG







全景としてはこんな感じです。



















1104_28.JPG






「、、、、、、、、、、、、、。」













1104_29.JPG




あっ、この写真とかイケてませんか!
花が立体に見えて鮮やか!!!
花畑の中で飲んでるみたい!!


ね!!!


やはり手前のポーチの花が存在感ありますね。
頼もしい存在です。













1104_31.JPG

あっ、遠くをふと見ると、
「花」の文字が!!


わーやっぱり私いま、
花見やってるんだなーーー!!!

花見会場にいるんだなー!!


春だなー!!!!









1104_34.JPG



ほら!
小鳥も寄ってきたよ!

おいしいアミューズの高貴な香りに
吸い寄せられてきたのね!
そして花を見上げてるよ!












1104_32.jpg

花見ノススメだよ!

ちょっとケバいけどこれはこれで花見だよ!
色鮮やかなキラキラしたまぶしい花見だよ!
宝石箱みたいだよ!


ギャルもOLもミス大学生も、
自分たちや友達の持っている花グッズを集めて
ちょっぴり遅い花見女子会をしてみてね!
きっと良い思い出になるよ!

KAWAII!!!













1104_33.JPG



KAWAII、、、、

キレイ、、、
舞い散る桜のふんわりした空気、、、
ジャパニーズカルチャー、、、、

雅。。。。
風流、、、奥ゆかしい華やかさ、、、
やさしいピンクの桜に包まれる感じ。。。



黒いテレビ、、、
灰色の配線、、、、、











わかったこと:

■無理があったがやったこと自体に後悔はしていない。

■机の上はそれなりに素敵になったが、いかんせん壁にかけたワンピースが全てを台無しにした。

■人間一度テンションさがって冷静になるとなかなか元には戻れない。

■でも友達同士で持ち寄って集めたり規模を大きくすれば
 けっこうステキな感じになりそうな気がする。何より準備が楽しいと思う。

■ところでリッツパーティーは何人からパーティーとしてもらえるのか



ワンピースを見上げた所で一気に冷めていった。
自分の感情がこんなにも判りやすくすぅっと変わる様子を初めて見た気がする。
まるで北海道の大きな路で大きな雲を抜けた時のようだった。
こんな感覚を味わえたのも、ひとつの収穫だったかもしれない。


来年は絶対に桜で花見をしよう。
最後に、素晴らしい景色に咲く綺麗な桜の写真を載せ、
御口直しをして、どうもありがとうございました。





1104_36.jpg
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
忍者ポイント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/18 M]
[04/19 ぼぼ@毛布は表]
[04/02 白]
[03/29 めぐこ]
[11/22 ぼぼ@管理人]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ぼぼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"ぼぼ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY NINJA TOOLS @ SAMURAI FACTORY INC.